bg01.png

専門工房のこだわりポップコーンを
​超小ロットでスピード製造

親しみやすく、気軽に食べられるポップコーンは世代を問わず人気のスナック菓子。ギフトにしてもボリュームが出しやすく日持ちするためOEM商品としても人気です。
「ポップコーン企画部」のポップコーンは、専門工房で作る、こだわりのポップコーン。素材を吟味し、1つずつ丁寧に選別を行うことから、味にも品質にも定評あり。10〜20個といった小ロットのOEM製造にもスピーディに対応いたします。きめ細かな味の設定はもちろん、ラベルやパッケージで、世界にたったひとつのオリジナルのポップコーンを作りませんか? 

ご当地のお土産を作りたい、店の名物をポップコーンにしたい、会社の販促品を作りたいといったご要望から、結婚式の引き出物やイベントの記念品、お店のオープニングまで、いろんな場面で活躍間違いなしのオリジナルポップコーンをぜひ活用ください!

bg_main01.jpg
img_main_01.png
img_01.png
bg02.jpg

ポップコーン企画部の特徴

number01.png

いろいろな味ができるよ!

ベーシックなキャラメル味やチョコ味からたこ焼き味、コーンポタージュ味、さらに野菜や果物の原材料から作るオリジナルフレーバーまで、なんでもできます!

number02.png

​小ロットからOK!

10個〜3000個まで対応可能! 少量からも作れるので、ちょっとしたプチギフトにも使っていただけます♪ ラベルのみ、中身のみといったオーダーも可能です。

number03.png

パッケージもご提案!

袋のサイズやカップのサイズもいろいろとご用意しております。用途やご予算をお聞かせいただければ、最適なものをご提案いたします!

サービス

オリジナルフレーバーコース

​味からしっかりカスタムしたい人向け!

使いたい素材をそのままピューレやフリーズドライにしてポップコーンの味付けに使用する、まさに「オリジナル」なポップコーンが完成します。味を指定していただくことでも作れますが、例えば「うちで作っている●●を」「地元名産の●●を」「変わり種の味を作りたい」といったご希望も問題ありません。素材を送ってもらえれば、それをそのまま使ったポップコーンをお作りします。

img_originalflavor.jpg

※写真は一例です。素材については一度ご相談ください。

オリジナルパッケージコース

パッケージなどで

​オリジナリティを出したい人向け!

キャラメル、チョコ、チーズ、カレー、いちごなど、現在工房にある既存のポップコーンにオリジナルのラベルを貼るOEM製造タイプ。開発にかかる時間とコストがかからないため、より格安でスピーディにお届けできます。容器のタイプやサイズは5種、フレーバーは8種類から選んでいただけます。手軽なノベルティをお探しの方におすすめです。

img_strength.jpg

私たちの強み

なんといっても、素材をまるごと使って、どんなポップコーンもつくれること。工房には専門スタッフといろんなフレーバーを叶える専用の機械が備わっているため、相談いただければ大抵のものは作れます。
そして、ポップコーン企画部長の山添はスイーツコンサルタントでもあり、具体的なイメージがない場合は商品企画・開発からでも相談OKです。味にトコトンこだわりたい場合も、できるだけ安く作りたい場合も、パッケージでオリジナリティを出したい場合もお任せください!
「オリジナル商品が作りたい」と思ったら、ぜひご相談を。

開発に必要なことは? かかる日数は? 費用は?

疑問に思うこと、お電話1本いただければすぐにお答えします!

img_strength01.png

事例紹介

img_case01.png

ご当地ポップコーン事例

PA!PI!PU!PE! POP CORN

和歌山素材を使った「パピプペポップコーン和歌山」。地元の牧場の牛乳、有田みかん、紀州南高梅、まりひめいちごなど、生産者さんから直接仕入れた原材料をピューレやパウダーに加工してポップコーンに絡めています。見た目もフレーバーもバラエティゆたかなラインナップが取り揃って人気をいただいています。
※こちらのフレーバーはラベル変更に対応いたします。

企業のオリジナル商品事例

OK POPCORN

当社のオリジナル商品として開発した「オーケーポップコーン」。カレーとピザ、キャラメルと、子どもに人気の3フレーバーを作って販売しています。
※こちらのフレーバーはラベル変更に対応いたします。

img_case02.png
img_case03.png

ご当地ポップコーン事例

奈良POPCORN

奈良素材を使った「奈良ポップコーン」。地元牧場の牛乳、奈良のいちご「あすかルビー」、大和茶など、原材料を直送いただいてポップコーンに仕上げています。見た目もフレーバーもバラエティゆたかなラインナップが取り揃って人気をいただいております。 ※こちらのフレーバーはラベル変更に対応いたします。

bg_order.jpg

​オーダーから納品までの流れ

img_order01.png

​こんな工房で作ってます!

製造は和歌山県海南市にある社会福祉法人一峰会にある工房で作っています。自社製品パピプペポップコーンはもちろん、さまざまなお菓子を製造・販売している工房です。
こちらのすごいところは、設備の充実にあり!  県下にも3台しかない真空加熱調理カッターや少量でも対応できるフリーズドライ用の乾燥機など、個人の工房や飲食店では抱えるのが難しいさまざまな特殊な設備が整っています。
さらに、不発の豆を落とす作業やできたポップコーンの塊をほぐす作業など、必要な工程は手作業で行っていることから、品質管理も徹底し、おいしいポップコーンができあがります。

会社概要

送信ありがとうございました

​お問い合わせ

bg_footer.jpg
banner03.jpg
banner01.jpg